趣味の一つとして、タロットカード占いを楽しんでいます。カード1枚1枚の意味を知るのも楽しく、興味深いです。

占いの特徴と使い道について
占いの特徴と使い道について

タロット占いを趣味で楽しんでいます

中学生のころから神秘的なことに興味を持っていました。そのせいか、大人になった現在も神秘的なことや占いが大好きなんです。以前は雑誌や鑑定士の先生に占ってもらっていたのですが、5年ほど前からタロットカードを使って自分で占いをするようになりました。きっかけは、ある大型書店でタロットカード付きの本を購入したことです。その本にはタロットカード1枚1枚の意味はもちろんのこと、占い方もわかりやすく紹介されていたんです。その本があれば自分で好きなときにタロットカードを用いて占うことができると考え、思い切って購入してみることにしました。

タロットカードは枚数も多く、正位置と逆位置では意味が違うなど、正しく占うためには覚えることがたくさんあります。でも、カードの絵柄自体が神秘的ですし、カードの意味を覚えていくのも非常に楽しく感じられました。楽しい気持ちを持ちながら始めたおかげなのか、予想以上に早く自分で占えるようになっていきました。当初は自分自身のことだけを占っていたのですが、そのうち友人や知り合いを占うようになり、気がついたときは電話占いの会社に所属する鑑定士になっていたんです。趣味として始めた占いが仕事になるとは想像もしていなかったので、自分でも少し不思議な気持ちです。今は仕事は辞めていますが、これからも趣味の一つとして楽しみたいと思っているところです。

Copyright (C)2017占いの特徴と使い道について.All rights reserved.